• トップ /
  • 結婚式をより充実した内容に

結婚式にゲストに余興を頼む

結婚式をより充実した内容に

結婚式の目玉はゲストの余興

一般的に結婚式で行われる内容は決まっているものが多く、スピーチやゲストによる余興は多くの人が経験するものです。余興はアイディア1つで様々なことができます。内容によっては長い準備期間が必要になるため、あらかじめお願いする友人には早めに伝えておきましょう。結婚式の2ヵ月前までには少なくともお願いしておくことがマナーです。余興の内容については、新郎新婦からリクエストすることもできますが、サプライズで当日内容を知ることがほとんどです。リクエストしない場合はお任せになりますが、会社関係者や親族が結婚式に列席の予定がある場合は、ゲスト全体のことを考えてできるだけ内輪ネタや下品な内容にならないよう、事前に最低限の希望を伝えておくと良いかもしれません。ゲスト全員が楽しめる余興にできれば理想です。余興をお願いした友人に対して、御礼金を渡したり、結婚式終了後に改めてご馳走をしたりなど、何らかの形で御礼を伝えることも大切です。やはり準備期間や当日の緊張感もある中で快く引き受けてくれた友人への感謝の気持ちを忘れずにいることで、末長い友人関係を築くことができるでしょう。マナーを忘れずに、思い出に残る結婚式にしましょう。

↑PAGE TOP